読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考と表現の日々

日々思ったこと感じたこと 手書きだったり写真だったり

大阪で自転車を運転すると

f:id:miyaq:20150703155207j:plain

他の地域で運転しやすいと実感します。
基本「譲ったら負け」ルール違反でも堂々と。
身の危険から守るために、マナー違反していない方が道を譲ることがしょっちゅう。
どっちも譲らず事故になる場合も。
生活道路では歩行者も左右両方道広がって歩いて通行を妨げたり、高齢者が急に道の真ん中で立ち止まったり。タバコ吸いながらの歩行と自転車二輪車の運転もよくあります。

折りたたみ自転車でも、後ろの席の人が立って前の人の肩に手を乗せた状態の二人乗りだったり
ママチャリで子供を前後に乗せて携帯電話で通話しながら運転とか。
狭い路地からもれなく一時停止もせず猛スピードで自転車が出てくるとか。

必ずと言って路駐の車がいる(そのため、車線が一つなくなるのと自転車が歩道を走るのはやむを得ない状況になる)
というのは自動車運転のマナーが悪いということですね。