読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考と表現の日々

日々思ったこと感じたこと 手書きだったり写真だったり

実店舗の役割はなくならない

f:id:miyaq:20151115211537j:plain

f:id:miyaq:20151115211618j:plain

 高齢化が進み、自動化されたシステムについていくことができない人が店舗で従業員に不満をぶつける。自動化されたシステムについていける人は実店舗なしでも自由に取引できる。ついていけない人に邪魔されないように。

 実店舗をなくしてしまっても、売上に影響しないジャンルの店舗はどんどんネットのみの取引にしてしまうだろう。でも、その間にも高齢化は進む。店舗は店の人の支援を受けながら、取引を必要とする高齢者ばかりになるだろう。

 機能的に対面販売を必要とする人は増えていくのだ。そして、そのすべてが手をかけた対応を必要とする。

 

 既に、医療機関はそういうついていけない人や話を聞いて欲しいと願う人でいっぱいになって、医療従事者の精神的な疲労は増している。根気よく話を聞くものの。話したい話を全て話して気持ちをすっきりさせてから診察に入ることもある。