読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考と表現の日々

日々思ったこと感じたこと 手書きだったり写真だったり

芸能人や芸術家の役割は理想の世界を見せること

f:id:miyaq:20150806180444j:plain

芸術家は仕事では理想に生きることが許されていて、現実に疲れた人に理想の世界を見せて
喜ばせる役割もある。ただし、全員が全員理想を見せる役割ではない。
 アイドルは完全に理想を魅せる職業だし、少年少女向けの作品も基本的には理想を見せる役割のほうが大きい。
彼らがイデオロギー的発言をしたら、現実をつきつけられてしまうファンはどこへ行けばいいのだ。

理想を見せる→理想に近づくにはどうすればいいのかおおまかな方針を立てる→現実的な行動を考えて動く


 大物アーティストもイデオロギーを前面に示すことはない。自己の発言の力を思い知っているから。
自分の発言が周りのスタッフの人生すら決めてしまうのなら、言葉は選ぶ。

 一定のファンが固定でついていて、大きく売れることを求められない中規模の売上を安定して
出しているアーティストは発言が自由だ。新規ファンを選ぶことができる。