読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考と表現の日々

日々思ったこと感じたこと 手書きだったり写真だったり

献血アスリート

f:id:miyaq:20150701191730j:plain

血小板成分献血は2週間間隔が開けば出来ますが、年12回制限があるのでだいたい月1回行っています。

高校生の頃、学校に献血車が来て始めたのが最初でした。

献血の針は通常の注射の針より太いのですが、刺す時だけ痛いです。(採血中に痛くなった
場合は絶対に遠慮せずに看護師の方に報告しましょう。針が刺さった箇所が腫れたり、内出血が
起こります。)

 献血をした日は激しい運動は禁止(採血した手に負荷をかける筋トレは二重の意味でダメです)
最初の排尿は男女問わず座ってしましょう。献血終了後は最低15分は座って休憩しましょう(その時に
ルームにある無料で飲める水分をしっかりとりましょう。あの役割はサービスだけではありません。)

 私、献血に手間のかかる血管をしておりまして、採血する時にはかなりの割合で経験豊富な
看護師
がやってきます。献血前の血液検査の後に必ずと言っていいほど腕を温める懐炉を巻かれます。
その上、採血前は夏であっても温かい飲み物を飲むよう指示されます。
しかし、一旦針が刺さると結構勢い良く血液が出るので「いい血液してますねー」と言われます。