読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考と表現の日々

日々思ったこと感じたこと 手書きだったり写真だったり

既に無理ゲーな仕事ばかりだ

f:id:miyaq:20150526053434j:plain

今現在、あらゆるジャンルでアルバイトとして募集している仕事の内容を挙げていくと、
どう考えても義務教育を終えただけの能力の人では務まらないんじゃないかと思われる
ほど高度化しているのではないかと思います。スーパーのレジの方も、機械がお釣りを
出してくれるのと引き換えに仕事は増えてますし(現金過不足の確認にかかる時間が
大きく短縮されたとはいえ)
 
 コンビニはレジは自動ではありませんが、商品陳列、賞味期限切れ間近のものを
チェック、発注、宅配便や公共料金。チケット代の処理、デリカ品の準備や検品など
色々作業があります。

 掃除の人も、掃除する範囲が広がっていたり、様々な原因の汚れを取るよう汚れの
種類や量を判断し、人にほこりをかけないよう掃除してるでしょうし。

 病院の受付も患者さんに対する接遇を厳しく言われてるし。清潔の概念も厳しいので
患者さんにマスクをするよう促したり、汚れ発見次第即掃除するように言われたりするし。
(実は医療というジャンルは相当に高度化している分野の一つ。この仕事を診療所では
院長以外は皆パートというところもあります)

 高度化しているといえば、母親業務は相当に高度化していると思います。
家族の時間のマネジメント(学校、習い事、塾、食事、入浴、睡眠、遊び)
目配り気配り(子供の宿題の進捗状況、子供の様子、持ち物)

 仕事にブランクが有る人が戻りにくいのは、高度化しているのと、高度化する
スピードが早いことにあると思います。注意するポイントも変わってきている。
伝票を手書きで複写にして書いて郵送していた時代と違い、ワードで書いて
メールで送信だと時間短縮してできた時間でさらに別の仕事をしていますから。

 ここは、最低時給を下げて、欧米のように「この作業しかしません」という仕事を
作るのもひとつの方法と思います。「ついていけないから働けずに生活保護になる人」を
増やすよりは社会保障費が安くて済むと思うのですが・・。